日本歯科評論5月号♪

Author: hirotoshi  |  Category: ナカノ歯科医院, 歯なしにならない話

歯周病患者さんの長期経過症例とともに、歯周病の歯が

健康的で長期安定した経過を得られることを報告しました。

今回は歯周外科に焦点を当てたものでした。

当然術者の技量が結果を左右しますが、良い経過を得るにはポイントがあります。

一番大きなものが患者さん自身による日々のセルフプラークコントロールです。

今ではいろいろな便利で優れた清掃器具があります!

2番目に大事なのがプロフェッショナルメインテナンスです。

患者さんの来院するという行動と、彼女たちの目と頭と腕にかかっています♪

歯なしにならないために、ぜひメインテナンスを!

 

卒業式♪

Author: hirotoshi  |  Category: ナカノ歯科医院, 二代目院長のひっそり日常

有田先生がナカノ歯科を卒業しました!

有田先生のお父様の歯科医院に帰るためです。

パンチ松五郎で送り出しました

ネクタイをもらったり

シャンパンをもらったり

お花をもらったり

きっと良い思い出になったことでしょう♪

最後はやはり涙、涙のお別れでした。

お疲れ様、がんばってね!

ご近所なので、今後ともよろしくね♪

 

 

 

骨増生ハンズオンセミナー♪

Author: hirotoshi  |  Category: ナカノ歯科医院, 二代目院長のこっそり勉強

先日東京開業の寺西先生による骨増生セミナーに参加してきました。

骨増生というのは骨を増やすための治療です。

昔だったらインプラントができないような状況でも、今現在は出来たりするのはこの骨増生のテクニックや材料・器材が

発展したおかげなのです。

今回は主にチタンメッシュを使うテクニックを学びました。

それと多くの場合に必要となる減張切開も。

後日お互い別の研修会で学んだ内容をお肉を食べながらシェアーしました!

講演を聞いて、ノートに整理して書いて、そして人に説明する。

これが脳みそに残す最善の方法ですね!

 

ビューティフルエンド♪

Author: hirotoshi  |  Category: ナカノ歯科医院, 二代目院長のこっそり勉強

先日もまた研修にいそしんできました♪

清水とうた先生というアメリカで歯内療法専門で開業されている先生の講演です

この日講師の清水先生が遅刻して来られ、お詫びとして写真撮影OKとなりました

根管はキレイな湾曲を持っているので、上手に根管を拡大すればキレイな根充になる

治療内容はとてもシステマティックで効率化が図られており、治療時間が短縮されていました。

ゲイツグリテンドリル、ニッケルチタンファイル、などなどの器具の上手な使い方を学びましたので

明日から今まで以上に良い結果を、しかも手早く得られるよう精進します♪

Copy Protected by Chetans WP-Copyprotect.