長女の発表会と次女の誕生日と黒船♪

Author: hirotoshi  |  Category: 未分類

今日は長女の年に一度のYMCA体操教室の発表会だった。長女は幼稚園の年長から小学校6年生までの、7年間お世話になって卒業する事になる。何もできないチビチビだったのが、今では見ていて少し怖いくらいの技ができるようになっている。成長したな~と、満足♪たかばリーダー、その他指導に関わってくれたリーダー方々、感謝しています。あと1ヶ月間よろしくお願い致します!

次女は10歳の誕生日。本人が「黒船に行きたい」というので、家族で夕食とした。ボクはここのしょうゆ味のもつなべが大好き♪

CIMG3540

ボクは居酒屋さんや焼き鳥屋さんがたいそう好きで、外車にも乗らず、煙草も吸わず、ゴルフもマージャンもせず、料亭やクラブにも行かない。桜丘小学校の6年4組の教室に貼ってあった「清く正しく美しく」を実践している!?(古賀先生元気ですか~)

そのため、「面白味がない」とか「遊び心が足らん」と言われたりもします。ま、しょうがないとスッパリあきらめます!子供たちの成長する姿にふれられるだけで、ボクはシアワセ~♪

日本口腔インプラント学会

Author: hirotoshi  |  Category: 未分類

今日は休診させてもらってインプラント学会に参加してきました。個人的にたくさん教えてくださってありがとうございます!永田先生いつも感謝してます♪

CIMG3524

フィンランドである都市の1910年生まれの老人226人を10年間フォローアップして、その生命予後を調査した結果、歯が20本以上残っている老人は長生きだったという結論が出ていました。

という事は、歯の欠損を放置せずインプラントなどでしっかり噛めるように回復することは、健康に長生きすることにも寄与できる可能性が示唆されると思います。

歯を回復し、楽しい食卓、豊かな生活を楽しみましょう♪

たばこパート2

Author: hirotoshi  |  Category: 未分類

1月17日のブログにもたばこについてふれました。

喫煙はインプラントの失敗を3倍にするリスク要因とのデータがあります。歯周病にもなりやすいし、歯周病が治りにくいとも言われています。

偶然、昨日受診した患者さんの中の2名が「禁煙しました」と教えてくれました。ナカノ歯科の受診がきっかけで禁煙に踏み切ってくれたことは、僕たちにとって大きな喜びです♪現在メインテナンス中の患者さんの中にも「ナカノ歯科に来てタバコをやめた」と、ナカノ歯科に来た事を喜んでくれる方が複数いらっしゃいます。

タバコは「やめたい」と思っている方は「やめられますよ~!」

臨床歯周病学会

Author: hirotoshi  |  Category: 未分類

CIMG3489

今日は歯周病の研修に参加してきました。悔しいくらい暖かくてお天気の良い、絶好の研修日和でした♪

CIMG3491

船越歯科歯周病研究所に勤務していた時の先輩、木村先生が講師でした。歯周外科の基本から再生療法までを、わかりやすく症例をまじえて解説してくれました。

CIMG3505

ボクの大好きな、宮崎開業の永井先生も講師でした。相変わらず素敵な人柄で、長く患者さんの健康を守った、あるいは患者さんが健康を保つ手助けをした実例を語ってくれました。

CIMG3509

北九州歯学研究会の先輩の高島先生も含めて「歯周病を再考する」シンポジウムもありました。

・どのような治療法も、患者さんの日々の健康管理(ブラッシングなど)によって成り立つ。

・歯周病は症状なく静かに進行するサイレントディジーズである。そして風邪のように、寝ているだけでは治らない。

・患者さんの協力が思うように得られなくても、あきらめずに長期にわたって関わっていくうちに、患者さんが変容することがある。

などを再認識しました♪

CIMG3511

午後は歯周病と関連の深い糖尿病について勉強しました。全身との関わりについてはこれから新たにわかってくることが増えると思います。しっかり噛める事、咀嚼できることの健康に及ぼす影響は大きいようです。歯周病でグラグラしてちゃ、しっかり噛めませんね♪美味しい食事も味わい深い人生も、しっかり噛みしめ味わいつくしましょう!!!

お寿司とワイン♪

Author: hirotoshi  |  Category: 未分類

CIMG3449

年に数回この4人でお食事会をしています♪この4人で歯科の話などをしながら、美味しいものを楽しくいただきます。右の先生がグルメなので、いつもお店を予約してくれます。I先生いつもありがとうございます!

今回は門司港駅から歩いてすぐのお店で、ボクの大好物「おすし屋さん」でした!しかも珍しい事に、奥様がソムリエだそうで「ワイン」も出してくれるのです♪ボクは全く知識はありませんが、赤ワインのフルボディーが好きです。お料理にはあいにくいようですが・・・

2次会はいつも、右から2番目の先生の行きつけのバーです。そしていつも支払い済ませてくれます。M先生いつもごちそうさまです!

左の二人はいつも言いたい放題、無礼放題です。ボクはいつものように飲みすぎてしまいましたとさ♪

歯の保存

Author: hirotoshi  |  Category: 未分類

さまざまの治療方法が進化して、以前には抜歯するしかなかったような歯が、治療して快適に機能させうることが増えています。治療をしても、無傷の天然歯に戻せるわけではありませんが、そうはいっても「腐っても鯛」なのです!新潟のインプラント指導医でもある榎本先生という、超有名な一流歯科医が「天然歯は腐っても鯛」とおっしゃるのです!!

1一番奥歯が咬めませんでした

2歯内治療と歯周治療が必要です

3再生療法を行いました

今、歯を保存する努力をせず、安易に?抜歯して「インプラントしましょう」を多く見かけます。抜歯するしかない場合もありますが、治療して、大事にお手入れしていけば、長く健康を保てる場合も多くあります。

インプラントと天然歯の違いは、以前のブログにも書きました。そのうちまた、気が向いたら・・・

北地区学会

Author: hirotoshi  |  Category: 未分類

毎年2月に行われる「北地区学会」がありました。CIMG3476CIMG3477

この中の「樋口先生」は北九州歯学研究会の中の若手のなかでも最も積極的に活躍されている、ものすごいバイタリティーあふれる先生です!!!発表もさすが!な内容でした。

CIMG3474村上先生はスタッフの発表を一生懸命写真におさめていました(笑)

CIMG3479帰り際のマイリバーはトンビやウミネコちゃんでにぎわっていました。

CIMG3484ウチに帰ると、玄関でお雛さまに出迎えられました。

今日も有意義な、良い日曜日でした!

歯内療法Ⅱ

Author: hirotoshi  |  Category: 未分類

1月30日に「歯内療法」について書きました。

「歯内療法」はお家に例えるなら「柱」の修理です。

家にとって「柱」はとっても大事です!

ちなみに「歯周治療」は、例えると「柱」をささえる「地面整備」です。

これも「柱」が家をささえるために、とっても大事です!

これらを手抜きをして、立派な家をたてたなら「砂上の楼閣」となってしまいます。

歯周治療については、以前「再生療法」を紹介しましたので、今日は「歯内療法」の実際を紹介します。

1感染根管治療前

2治療後デス

根管の湾曲した尖端まで緊密に根管充填剤で密封します。

もちろん、その前に根管の中の炎症を引き起こす原因を全て取り除いてからです。

1治療前

2治療後

一生懸命治療しましたが、結局この歯も歯周病の問題で、機能に耐えうる状態まで治癒せず、抜歯となりました。

12345

この歯の断面です。とい状根という特殊な形態ですが、感染の原因となる汚染物質が除去できていて、ピンク色の充填剤で緊密に密封出来ていることが確認できます。

このような治療を「歯内療法」「根管治療」といいます。ある程度テマヒマかかります。でも自分の歯を末長く健康に保ち、よく笑い、美味しくいただくためには必要なテマヒマです。御理解いただき、一緒に健康を勝ち取りましょう!!!

34回北九州歯学研究会発表会

Author: hirotoshi  |  Category: 未分類

2月7日 016

2月7日 019

先日発表会があって午後の歯内療法のシンポジウムで発表しました。

発表がつつがなく出来たのは、ナカノ歯科スタッフとセトちゃん、かっちゃん、田中先生の協力のおかげです。ありがとうございました!

それから、ナカノ歯科スタッフ全員での参加御苦労さまでした。スタッフ全員での知識と意識の共有は、きっとチーム医療の向上に役立つはず!これからも一層成長しましょう!!!

送別会

Author: hirotoshi  |  Category: 未分類

CIMG3442

今さら今さらなのですが、ずっとブログが不調で写真がアップできなかったのです!

3年間ナカノ歯科で衛生士として活躍してくれた江草さんが、広島に帰っちゃいました(涙)。

でも、4月からは新しい衛生士さんが来てくれる予定なのでそれまでの辛抱です。

その女性もすごく頑張りやさんなので、江草さんに負けず劣らずの活躍が期待できます!

CIMG3445

江草さんの最終日、みんな涙のお別れでした!

Copy Protected by Chetans WP-Copyprotect.