歯科治療の説明♪

Author: hirotoshi  |  Category: ナカノ歯科医院, 歯なしにならない話

ナカノ歯科では最初にお口全体の情報を集めます。

CIMG8864

で、全体を把握したうえで現状や、治療方法の説明をします。

CIMG8874

そうした上で、患者さんの希望や、都合を聞きながら、治療の進め方を検討していきます。

そうした方が、結局はムダな回り道が少なくできます。

インプラントを希望された場合などは、CT(立体的なレントゲン)を撮影して、説明しています。

CIMG8823CIMG8826CIMG8821

このように立体的に見えたほうが、神経の位置も分かりやすく、安全です。

また、ナカノ歯科では治療途中にも歯の写真を撮ったりして、治療内容などの説明をすることもあります。

安全安心な歯科治療を受けつつ、歯ブラシや、メインテナンスを怠らないようにしたいものです♪

 

 

 

インプラント学会イン岡山♪

Author: hirotoshi  |  Category: 二代目院長のこっそり勉強, 歯なしにならない話

生れてはじめて岡山に行きました!

CIMG9351インプラントの学会に参加していました

CIMG9364

奥歯の咬み合わせがしっかりあることで、転倒のリスクを減らせることがわかっています。

CIMG9355

寿命が延びて、歯が先になくなってしまうケースがどうしてもでてきます。

せっかく長生きしても食べたいものが食べられず、流動食となると、幸福感が下がってしまいます。

自分の歯が長持ちするのが一番いいのですが、若い時の不養生がたたると、後悔先に立たずとなります。

後悔と言えば、こんなアンケート結果も学会で紹介されていました。

CIMG9357「歯の定期検診を受ければよかった」が1位!

私は神経のない歯が今のところ0本で、失った歯も0本です。

しっかり予防を実践して、自分の歯を守ります。

でも、歯を失ってしまった場合には、快適な食生活と自信のために、インプラントを受けると思います。

もちろん自分が信頼できる歯医者さんを選んで♪

デンタルダイヤモンド2015.8月号♪

Author: hirotoshi  |  Category: ナカノ歯科医院, 二代目院長のひっそり日常

デンタルダイヤモンドという歯科医向けの歯科雑誌に、歯の治療を解説しました。CIMG9554

かぶせたりする歯の治療が、なるべく長持ちするための、技術的な内容について、実際の長期経過も合わせて報告しました。

CIMG9555CIMG9556CIMG9557これらが内容の一部です

読者アンケートでは、図や実際の手技がとても分かりやすかったと好評でした。

うれし♪

 

Copy Protected by Chetans WP-Copyprotect.