コロナに負けない!免疫力&歯みがき入門♪

Author: hirotoshi  |  Category: ナカノ歯科医院, 歯科のお話

IMG_8356 - コピー

プレジデントという雑誌を買いました。最近は、新型コロナと歯科関連の情報を多く耳にします。

ナカノ歯科でオススメしているデンタルグッズ(歯磨きペーストや歯間ブラシなど)が、複数「1位」になっていたのは、なんとなく嬉しいです。ただ、雑誌やテレビで出ていることが全部正しいと鵜呑みにするのは危険です。それらは、突飛なもの、話題性の高いものに飛びつく傾向が高いからです。古くかららある、今も正しい王道について取り上げても、読者や視聴者にうけないからでしょう。ですから、正しいこともあれば、そうでもないこともあるという事を心にとめて情報を咀嚼することが必要だと思います。

この雑誌の中の複数個所で、歯ブラシの回数やタイミングについて、さまざまの先生の意見やデータなどが書かれていますが、概ね同じことを言っていま。やはり寝る前にはキレイにした方が良いです。寝てる間、お口の中は細菌培養器です。一晩で単純計算で1000倍に増えると言われています。朝に生理的口臭が強いのはそのせいでもあります。寝る前だと眠くなってしまってという方は、夕食直後にブラッシングするというのがベターな選択だと思います。

ワタクシ、今50歳ですが、6歳の時以来、虫歯になったことありませんし、歯周病もありません♪

PCRとコロナとプラークコントロール♪

Author: hirotoshi  |  Category: ナカノ歯科医院, 歯科のお話

最近「PCR検査」という言葉が、新型コロナ関連で飛び交っています。歯科でも細菌検査でPCR検査というのがあるのですが、またそれとは別にプラークコントロールレコードというのも、頭文字でPCRと日常的に使われています。歯科医院で、プラーク(歯垢)の染め出しを行ったことのある方もいると思いますが、それです。その染め出した様子を記録に残したものがPCRで、通常20%あるいは15%以下が、口腔の健康維持に良好な目安とされています。

おかげ様でワタクシ、5パーセント以下という驚異的な?数字を日常的としております。インフルエンザも新型コロナも受け付けない予定です♪

まだ新型コロナについては、なにせ新型ゆえにはっきりしたことはわかりませんが、インフルエンザに関しては、成熟したプラークの中にはインフルエンザウィルスを活性化させる酵素を産生する細菌がいて、そのせいで口腔内が不潔であると感染しやすくなると考えられています。

新型コロナウィルス、花田教授♪

Author: hirotoshi  |  Category: ナカノ歯科医院, 歯科のお話

前回、新型コロナウィルス感染予防に、口腔内のプラークコントロール(歯垢制御、抑制)が有効かもしれないと言われていることを紹介しましたが、最近NHKで花田教授が出演し「有効であろう」と話したそうです。あわせて「舌磨きも有効」と話したそうです。お金がかかるわけでもなく、自分でできる事、良さそうなことは何でもやると良いと思っています。

インフルエンザに関しては、ブラッシングを励行した小学校、口腔ケアを行った介護施設で、そうでないのと比較して明かな予防効果があったことがすでに分かっています。また、肺炎に関しても、口腔内を清潔に保つことが予防効果大であることが分かっています。

お口や鼻は、食べ物や空気の入り口、言い換えれば命の入り口です。同時に病気の入り口とも考えられます。私は「鼻うがい」も今日から始めました。できる事ははじめよう!と思っています。

舌磨きについては、することによってかえって悪くしてしまうリスクがあります。行う場合は、やさーしくした方が良いと思います。

新型コロナ北九州現状 2020.4.19♪

Author: hirotoshi  |  Category: ナカノ歯科医院, 歯科のお話

東京では3千人を超えたそうですが、北九州では4月19日の陽性は0でした。

現在入院中の方は28人で、そのうち重症は2人だそうです。

今までに残念ながらお亡くなりになった方が1人、退院された方が42人。

北九州市の検査数は、のべ2137件、うち陽性72件(約3%ですね)となっています。

北九州は、高齢化の進んだ都市ですから、引き続き予防に気を付けて、引きこもり生活を楽しみましょう!

ブラッシングはお家で出来ます!お口の中を清潔にした結果、インフルエンザや、肺炎の発症率が下がったと

いうデータがすでにあります。新型コロナに効果があるかどうかはまだわかりませんが、良いかもですよ~♪

 

咬合(かみ合わせ)や義歯(入れ歯)研修会に行ってきました♪

Author: hirotoshi  |  Category: ナカノ歯科医院, 二代目院長のこっそり勉強

被せ物を作る場合、適切に被せる「適合」と同時に、上下のかみ合わせ「咬合」が大事です。

CIMG2416CIMG2418CIMG2420CIMG2422

咬合面の形態次第で、咬合機能の良し悪しと同時に、歯の長持ちも左右するのです!

ナカノ歯科には、ベテランの荒牧技工士がいるから安心です♪

CIMG2245 CIMG2243 CIMG2244

また、義歯(入れ歯)の研修にも参加してきました。

義歯は、知識と同時に経験も大切な分野です。

まだまだこれからも勉強です♪

第44回北九州歯学研究会発表会 in JR博多ホール♪

Author: hirotoshi  |  Category: ナカノ歯科医院, 二代目院長のこっそり勉強

CIMG2355

ギリギリになりましたが、なんとか準備完了!

CIMG2367

今回は父、大先生の追悼講演でもあり、私も発表があったのです。

IMG_1014

準備を頑張った甲斐があって、概ね好評でした。良かった~

IMG_1008

スタッフや家族も来てくれて、大先生も喜んでいたと思います

CIMG2369

最後は、座長をしてくれた村上先生と打ち上げたのでした♪

2020お正月休み♪

Author: hirotoshi  |  Category: ナカノ歯科医院, 二代目院長のひっそり日常

お正月は、旅行に行きました!

CIMG1921

どこにいったか、この飲み物でわかるかな?

CIMG1975

そう!沖縄の石垣島に初めて行ってきました!!

CIMG1978

お昼から、オリオンビールの生を飲んだり、

CIMG1950

水牛に乗って観光したり、

CIMG2035

この船に乗って、

CIMG2086

海に出て、ガラス張りの船の底から

CIMG2168

ニモも見ることが出来ました!

CIMG2199

大大満足なお正月休みを満喫し、リフレッシュして帰ってきたのでした!

今年もよろしくお願いいたします♪

 

2019ナカノ歯科、歓送迎会&忘年会♪

Author: hirotoshi  |  Category: 未分類

10年前にナカノ歯科に勤務していた森先生が帰って来ました!

CIMG1855

そして、歯科助手の田中さんが、お母さんの幼稚園に勤務するため、辞めることに。

CIMG1877

今年も大変お世話になりました!来年もよろしくお願いいたします♪

IMG_3627

抜歯同時インプラント埋入♪

Author: hirotoshi  |  Category: ナカノ歯科医院, 二代目院長のこっそり勉強

CIMG1652

今日は、インプラントの勉強をしてきました!すでに行っていますけど、抜歯と同時にインプラント埋入をより安全に、より適切に行うためです。そもそも、抜歯同時埋入は、治療回数や治療期間の短縮につながります。

CIMG1661

抜歯して、その穴の掃除(掻爬)を確実に行う方法など、たくさんの学びがありました!

歯根破折

この歯は、神経のない歯でした。そして、歯の根っこが割れてしまい抜歯となりました。

抜歯同時埋入

抜歯して、中を完璧にキレイに掻爬して、インプラントを埋入します。

抜歯同時埋入 (2)

適切な診査診断と、適切な手技によって、治療回数や期間が最小限にできます。

適応症を適切に判断することも大事だと思い、今回も研修に参加したのでした。

50歳の良いお誕生日となりました♪

 

2019日本歯周病学会in北九州国際会議場♪

Author: hirotoshi  |  Category: ナカノ歯科医院, 二代目院長のこっそり勉強

CIMG1442

日本歯周病学会は、年に2回、春と秋にあります。毎回、日本各地で行われるのですが、今回は北九州でした!

CIMG1429

たくさんの参加者で盛況でした。

IMG_2646

ナカノ歯科の衛生士さん達と参加しました~♪

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.