クリスマスツリー♪

Author: hirotoshi  |  Category: 未分類

今日はマンションのクリスマス点灯式パーティーでした!去年から始まったように記憶しています。子供たちによる飾りつけに始まり、サンタさんとの記念撮影や、福引もありました!

CIMG3188子供たちにはプレゼントも!

CIMG3194僕は研修会帰りだったので、途中参加で、スーツのままです。

CIMG3192CIMG3191料理やお酒もふるまわれました♪

町内会の方々、ありがとうございました!今後ともよろしくお願い致します!!このマンションでよかった~!!!モトイ君、引越ししておいで~♪

より安全、確実、低侵襲なインプラント治療

Author: hirotoshi  |  Category: 未分類

土曜日の午後からインプラントの研修に行ってきました。講師は以前からアメリカの学会などご一緒させてもらっている、鹿児島のナガタムツミ先生です。幅広く、深い見識、知識と高い技術力を持った先生です。僕がナガタ先生が大好きなところの1つは、インプラント治療が歯科臨床の1手段なところです。歯周病治療などの知識も深く、技術的にも優れています。なので、最近インプラントを前面におしだした歯科医院で見かけがちな「なんでこの歯をを保存せず、抜歯してインプラントにしたの?」って事がないのです。

CIMG3184休み時間になると、すぐ取り囲まれ、質問に追われます。

CIMG3186それでも熱心にお答えしてくれます。講師の鏡!

CIMG3187飲み会でもナガタワールドを満喫しました!

これからも安全で、より確実で、低侵襲なインプラント治療を行います。

永田先生、「個人の保歯と保歯一徹」最高でしたよ!「歯永田診痛無」も!!泉さん、お世話になりました!!!

クリスマスの飾りつけ

Author: hirotoshi  |  Category: 未分類

我が家もクリスマスツリーが、僕が泊まりこみの研修中に、子供達によって飾られました!

CIMG3180

飾りは僕が数年前に買ってきた物です。

CIMG3177CIMG3178CIMG3182かわいいでしょ!?

飾りといえば、今日の昼ミーティングは実習生も一緒にしました♪かわいいでしょ!?

CIMG3183

前回の夜ミーティングも含め、内容は後日ご報告しますね!

明日、明後日はインプラント研修に行ってきまーす!!

お誕生日♪

Author: hirotoshi  |  Category: 未分類

24日で40歳になりました!妻からお祝いに仕立てたシャツとネクタイをもらいました!!ただ、インフルエンザでダウンしているため、患者さんにいただいた黒糖焼酎で夜な夜な1人でお祝いしております。

CIMG3170中村ご夫妻ありがとうございました!

今日はスタッフに僕の大好きな「枡屋」をプレゼントしてもらい、桜餅2個とよもぎ大福2個たいらげました!!

今朝の霧は、幻想的でイギリスチックで良かったですね~(行った事はないけど)CIMG3171CIMG3173CIMG3175

そんなわけで、健康で元気で素敵なオジサマになるべく精進いたします!!

歯内療法研修

Author: hirotoshi  |  Category: 未分類

CIMG3158

21日(土)の夕方飛行機で東京に飛び、22(日)、23(月)と2日間、石井宏先生の研修を受けてきました。石井先生はペンシルバニア大学で研鑽を積まれた歯内療法のスペシャリストです。歯科診療としては自費診療で歯内療法だけをしています。

歯内療法とは歯の中の神経の治療で、歯周病治療とともに、歯を健康的に末永く快適に機能させるために、非常に重要な基礎治療です。レントゲンを撮らないと見えない、通常患者さんには見えない、しかししかし大事な治療なのです。保険診療での評価が低いのは悲しい事です。

ゴージャスで立派なビルも、アネハ物件のように見えないからと鉄筋減らしていたら長持ちの点で不安ですよね?皆さんの歯も毎日何回も、数十キロの力がかかっているのです。そう考えると工程を省かず、テマヒマを惜しまない治療が必要でしょうし、くいしばりや歯ぎしりなどが激しい方は、歯を守るためのマウスピースを使用した方がトラブルを防げるかもしれません。歯って割れる事もあるんですよ!割れ方によっちゃ抜歯せざるおえないこともしばしば!

まあ、とにかく良く学びました!充実した2日間でした!!こんな研修を受けるお金と時間があることに感謝!!!家族、スタッフ、患者さんに感謝しつつ、受講した内容をふまえて、ズンズンスイスイ、レベルアップして行きまっせ~♪

CIMG3148土曜日夜、東京の研修会友達「山口ゆーちゃん」が出てきてくれて

CIMG3150田舎者の僕と守永君を導いてくれました。ゆーちゃん、ありがとう!

CIMG3155CIMG3156ホテルに着くとシングル2のつもりが、ツインでビックリ!!

CIMG3163日曜日はさぬきだ先輩も出てきてくれました!1番左が石井先生です!!

CIMG3166後輩のノムラはこの日の記憶がありません。翌日の研修中はグッタリでした。はしゃぎすぎちゃったのね♪

CIMG3168勉強だけでなく素敵な東京ナイツも過ごさせてもらいました。アリタくんやジッタさんホソキちゃんもお疲れ様でした!!

ナカノ歯科自慢?紹介?

Author: hirotoshi  |  Category: 未分類

福岡県北九州市小倉にあるナカノ歯科は、1代目(父)が開業して35年になります!東京での勤務医を辞め、35年前、僕が幼稚園の頃に家族で小倉に帰って来たのです。昔っからカタカナで「ナカノ歯科」で、ここ、畑中ビルでずーっとひっそり?やっています!

そんなわけで僕は子供の頃から魚町っ子でした。今ではずいぶん様子が変わりました。畑中ビルの中でも「ピッチカート」がなくなり「吾妻寿司」もなくなり、その後もずいぶんお店が入れ替わりました(良太郎が懐かしーよー、再開したら連絡くださーい)。

CIMG3135

今はナカノ歯科の看板の左側に見える看板「よし(七を三つい書いてそう読むそうです)」という焼鳥屋さんが2階で、ウチが3階です。この焼鳥屋さん安くて美味しく、またお刺身が美味しいところがうれしいです。僕は最後に焼きおにぎりでしめています。

2階から3階に上がると

CIMG3133

この右にあるガラスが自動ドアとなっております。

CIMG3134

ちょうど今日、同級生で友人の看板屋さん「馬場君」が、新たに取得したインプラント学会の認定を書き足してくれました。

ちなみに技工士の荒牧さん、衛生士の手島さんも認定を受けています!

CIMG3139CIMG3138

自動ドアを入って上ると患者さんに頂いたお花とやさしい絵が迎えます。

CIMG3096

待合室では、このような自己紹介ボードで待ち時間をつぶしてもらいます。

CIMG3094

診療室では僕たちが誠意と技術を尽くします!

CIMG3127

カタカナの「ナカノ歯科」、11月で35周年を迎えましたが、これからも変わらず精進します!スタッフ一同、今後も健口な幸福人生を支えていきたいと思っています!!

インプラント翌日

Author: hirotoshi  |  Category: 未分類

昨日インプラント埋入術を行った患者さんが消毒にみえました。ほぼ腫れもなく、痛みも昨晩痛み止めを1回飲んだだけとのことでした。なので今日は安心して、診療後テニスに出かけました。

抜歯と同時に埋入したり、埋入と同時に増骨をしたりと、1度に複合的な処置をまとめて行いました。それでもこの程度の症状で済んでいるのは、術式の選択と手技によると思います。極力体に負担が少なく、そして最大限の効果が得られ、しかも安全で確実性も高い、そういう治療を常に心がけています。

今日は歯周病に対する歯周外科の予定があったのですが、患者さんの体調不良で中止になりました。歯周外科は手術ですが、「手術」というと「怖い」と思う方も多いと思います。しかし、必要な場合にそれをしなかった5年後、10年後の結果は、ことさらに「怖い」です。「あの時やっとけば救えたのに!」って後悔をしたくないので、必要な場合は僕は説明して同意を得るようにしています。最小限の処置で最大の効果を得られるよう、知識と経験を増やすと同時に、確実な手技をさらに身につけるべく、今週末も来週末も、東京と福岡で研修です。

僕が歯科治療において好きな言葉は「鬼手仏心」と「細心大胆」です。かっこいいでしょ?

北九州歯学研究会11月例会

Author: hirotoshi  |  Category: 未分類

昨夜も8時から11時まで月に1度の例会がありました。業者さんによる歯科用CTの説明と久留米で御開業の吉松しげと(王子)による、よりよいインプラント治療への取り組みを勉強させてもらいました。吉松先生は僕と同じ年なのですが、幅広い分野で知識が豊富で、優れた臨床をしています。

今日は下の奥歯4本失った部分に、インプラントを3本植立予定でした。1本は仮歯のためにまだ抜歯をしていなかったので、今日抜歯して、今日インプラントという段取りとなっていました。さっそく昨夜勉強会での「即時インプラント」が役立ち、予定通り治療が終わりました。

寒くなってきて、インフルエンザも流行っていますし、インプラント治療も注意が必要な季節です。術後の傷口の治りも、全身が元気な方がより良いです。手洗いを徹底し、人混みではマスクをして、健康管理に励みましょう!

CIMG3118CIMG3120CIMG3123

リバーウォーク付近の夜景です。寒くなってきましたけど、なんだかワクワクもしてきます。

YMCA体操競技会

Author: hirotoshi  |  Category: 未分類

長女は昨晩、YMCAの仲間とフェリーに乗って西日本YMCA競技会の行われる神戸に向かいました。小6の娘にとっては最後の大会でした。

昨晩、仕事を終えてから見送りに行きました。小さな声で「がんばってくる」と耳元でささやいてフェリーまでのバスに乗り込みました。

今晩8時半、駅に迎えに行きました。なんと、初めての個人金メダル獲得と!最後の年で結果を出した彼女に拍手!!パパはそーとーウレシイ!!!結果が出ない年が続いていたけど、頑張り続けたからこそのこの結果。

北九州YMCAのリーダーの方々と仲間のお友達に感謝。それとハナキタ先生、ありがとうございました!今晩も僕が乾杯する(一人ですが)立派な口実が出来ました。親孝行な娘じゃのー、明日もお散歩行こうね!

リステリン

Author: hirotoshi  |  Category: 未分類

先日、ひっそりマウスウォッシュについて書きました。「リステリン」は多くの試験においてプラークの軽減や歯肉炎の予防に有効性が立証された、マウスウォッシュ製品です。その中でも最も厳しい基準を満たした試験をクリアした物の1つで、アメリカで100年以上の歴史があります。ADA(アメリカ歯科医師会)の認定を受けている、日本で市販されている唯一の殺菌性洗口剤です。

以上の事から、洗口剤を「必要とする場合」は「リステリン」をお勧めします。今までにも、ブラッシングや歯磨きペースト、フッ素、キシリトール、マウスウォッシュなどについて書きました。各個人それぞれに、リスクも環境も考え方も違うし、問題を多く抱えた人もいます。それ次第だと考えていますので、僕はマウスウォッシュを「日常的に習慣にするべきである」とは思いません。五体満足な方で、絶対必要な方は少数だと感じています。僕も生まれて40年使ったことありませんが、今まで問題ありません。

効果も安全性も認められているなら、「使えばいいじゃないか」という声が聞こえてきそうですね。僕の考えとしてはマウスウォッシュという薬剤なしに、ブラッシングだけで目的を達せられる(健康を保てる)ならわざわざ体の中で使いたくないな、と。一応有効成分以外にエタノールはじめ、保存剤、溶解補助剤、着色剤、PH調整剤なども含まれていますし。わざわざ僕はパンツの上にオムツを穿く必要はないわけです。寒くてこっそりモモヒキ穿くことはありますが。

無農薬や有機野菜などにこだわって生活しているのであれば考えに合わないでしょうし、カップラーメンを食べ化学調味料も気にしないってことなら、洗口剤だけメクジラたてる必要もないでしょう。考え方、生活スタイル人それぞれです。なにはともあれブラッシングの代わりになるものではあり得ませんので、お気を付けください!爽快感で満足しちゃってブラッシングがおろそかになるようだと逆効果です。そもそも口腔内は粘膜の多い、吸収しやすい場所なのに害がなく、一般の方が自由に買える市販商品に、強力な殺菌力を期待するのはコクでしょう???やっぱ日々の歯ブラシとリスクに応じた定期的なプロフェッショナルクリーニングが一番安全で、効果が高いと思います。

Copy Protected by Chetans WP-Copyprotect.